こうすれば良いのか!機械式時計の手入れ方法

機械式時計を長く使うために

皆さん、機械式時計を使っていますか?使っているという方には、お気に入りの時計があるかと思います。そんなお気に入りの時計を長く使うために、何かやっていることはあるでしょうか。時計は使用したり保管したりする環境や、お手入れをすることによって、ずっと長く使い続けることができるのです。お気に入りの時計はずっと使い続けたいでしょう。今回は、時計を長持ちさせるための方法を紹介していきたいと思います。

機械式時計の保管場所

時計はどのような場所に保管していますか?時計は専用のケースに入れて保管しておくことが一番良いです。ケースに入れておくことによって、埃の付着を防ぐことが出来ますし、時計を傷つけてしまうことも無くなります。高温や多湿の場所に保管するのは避けるようにしましょう。また、直接日光が当たるような場所に保管しておくのもやめておきましょう。埃が多い場所に保管するのも良くありません。

気をつけたほうが良い使用環境

機械式時計を着用する際には、周囲の環境に気をつけましょう。時計に防水の機能があったとしても、万が一のことを考えると、水に濡れさせるのは避けたほうが良いです。濡れた手で触るのも良くありません。高所での着用も控えるようにしましょう。

機械式時計のお手入れ

今は使用していないという機械式時計も、一月に一度ほどは手巻きで動かしておきましょう。こうすることによって時計が止まってしまうことを防ぐことが出来ます。機械式時計を長く使用し続けるためには、定期的に分解点検修理を行うことが必要です。個人では難しいという場合には、時計屋さんに依頼するのもおすすめです。定期的なお手入れや、時計に適した環境での使用・保管で、お気に入りの時計をずっと使い続けましょう!

ブシュロンはフランスの高級宝飾品ブランドメーカーで、その美しい装飾からエンゲージリングとしても多くの女性の心を虜にしています。